ウィルスから人体と環境を守る。
天然由来の成分。
エビデンスに基づいた
驚異の除菌力。

お問い合わせ

ABOUT WESSO

WESSOは1987年にHeimo J. Wessollek博士により
水系を清潔に保つためのエコロジカルな薬剤の研究から始まりました。

開発する際の最大の関心事は、

環境に悪影響を与えない
完全に分解され、効果的に機能すること

2001年以降は表面衛生と空気衛生に重点を置き、
空気中の細菌汚染を減らすことが重要となってきました。
これまで世界的にあまり研究をされてこなかったテーマです。

あらゆる微生物、病原体からヒト・動物の健康を保護するため、
市場性のある除菌剤の誕生に長年研究を重ね、
ここに人体に害のないK50、AIR MED_AIR GUARDが生まれました。

当製品が生まれるにあたって、多くのドイツの医療機関で、
危険な感染症からヒトを守る実験が繰り返されてきました。

LINEUP

  • WESSOCLEAN
    K50

    細菌、ウィルスから
    人体と環境を守る。
    天然由来の
    表面除菌洗浄剤です。

    中核となる過酸化水素は、微生物細胞に不可欠な機能を妨害し、
    有機酸との相互作用により、さらに除菌力を強めています。

  • WESSOCLEAN
    AIR MED
    AIR GUARD

    空気中の細菌、
    ウィルスから人体と
    環境を守る。
    天然由来の空間除菌剤

    空気は多数のウィルス・細菌を運搬することで、人の健康に多くの影響を与えます。
    ドイツ医療機関では、病原性微生物や病気の感染を防ぐための予防策としてAIR MED_AIR GUARDによるテストが行われ、その有効性が認められました。
    また、肺の繊毛上皮を損傷しないことも実証されています。

お問い合わせ

FEATURES

人と動物、環境に無害。
有害物質を含有しない
天然由来の成分

※日本のPRTR制度上の第一種指定化学物質及び第二種指定化学物質の成分/物質を含有していません。

  • WESSOCLEAN
    K50

    • 環境、人体に安全
    • 優れた除菌力
  • WESSOCLEAN
    AIR MED AIR GUARD

    • 人体に無害
    • 空中細菌・ウィルスを素早く除去する
    • オフィスなどの空中細菌・ウィルス拡散を停止

SARS、VSV、H1N1インフルエンザウィルス、MRSA等の数多くの細菌・ウィルスに対する優れた除菌力、人体・環境への安全性が、ハンブルク熱帯医学研究所(ドイツ)Mikro Lab(ドイツ)エアランゲンニュールンベルグ大学医学研究所(ドイツ)で証明されています。

菌・ウィルスに対する効果

SARSウィルス 8秒後
(原液)
菌・ウィルス
検出せず
ハンブルク熱帯医学研究所
(ドイツ)
VSV
(水疱性口内炎ウィルス)
10分後
(10倍希釈)
H1N1インフルエンザウィルス 1分後
(100倍希釈)
MikroLab GmbH(ドイツ)
MRSA、レジオネラ・ニューモフィラ、結核菌、肺炎K菌、大腸菌、緑膿菌、チフス菌、プロテウスミラビリス菌、クロストリジウム、酵母カンジダアルビカンス 5分以内
(40倍希釈)
エアランゲン・
ニュールンベルグ大学
医学衛生研究所(ドイツ)

※上記の細菌・ウィルスは、2倍希釈で使用すると、全て1分以内に検出されなくなります。

K50、AIR MED_AIR GUARDは
現在ヨーロッパの医療機関、
アブダビ国営石油会社、
空港、モスク等で
幅広く感染症対策として使用されています。

お問い合わせ

SPEC

  K50 AIR MED AIR GUARD
成分

過酸化水素、有機酸

  • 低い濃度の過酸化水素(濃度1~5%)を用いて、高レベルの除菌力でウィルス・細菌を短時間で除去します。
  • 水と酸素に完全に分解され残留しません。
使用方法 希釈した溶剤を噴射し、乾いたクロス又は布で拭き取って下さい。細菌やウィルスが付着している箇所は噴きかけると白くなります。それを拭き取って下さい。

強い細菌・ウィルスには原液又は2倍希釈で使用して下さい。
超音波式ネブライザー、超音波式加湿器、自動スプレーシステムまたは換気システムにて、原液で使用して下さい。 注意:各機器で噴出される粒子の大きさは8㎛(マイクロメートル)以下であることをお勧めします。

空中散布する部屋の広さ、散布時間によりウィルス・細菌の不活化の時間が異なります。実際の使用方法についてお問い合わせ下さい。
希釈率 2倍~40倍
使用量 0.1㎖/1㎥/1h
(1㎥の部屋に0.1㎖を1時間噴射する)
使用上の注意 塩素系の漂白剤と混ぜない。目に入らないように注意して下さい。仮に目に入った場合、大量の水で洗い流して下さい。手袋や保護メガネなど適切な保護用具を着用して下さい。使用後は手をよく洗って下さい。直射日光、高温を避けて(40℃以下で)保管して下さい。子供の手の届かない所に保管して下さい。
認証マーク
生産国 Made in Germany

CONTACT

  • *」は入力必須項目となります。
お問い合わせする
サービス内容*
会社名*
(個人のお客様はこちらにも名前を入力)
お名前*
フリガナ*
メールアドレス*
電話番号*
ご連絡方法*
お問い合わせ内容*

個人情報保護方針

プロシオンジャパン(以下「当社」といいます。) は、「個人情報の保護に関する法律」に基づき、個人情報の適切な保護と利用に関して、次のとおり、プライバシーポリシーを策定し公表いたします。

なお、本プライバシーポリシーは、お客様の個人情報の適正な取扱いを図るため、適宜見直しを行い、継続的な改善に努めます。

1.個人情報に関する取組方針

当社は、個人情報の適正な取り扱いについて、個人情報保護に関する日本国内の法令その他の規範を遵守するとともに、これらに準拠した当社手順を定め、個人情報保護に努めます。

2.利用目的について

当社グループは、個人情報を、以下の業務に関し、利用目的の達成に必要な範囲内で取扱います。

(1)業務内容

①当社の経営戦略策定・管理及びこれらに付帯する業務
②お客様・お取引先様との契約上の責任を果たすため
③より良い製品・サービスの開発のため
④お客様・お取引先様等からのお問合せ・依頼等への対応
⑤お客様・お取引先様等への有益な情報の提供のため
⑥役員(退任者を含みます。) 、従業員(退職者を含みます。) の管理に関わる業務の遂行
⑦その他上記①から⑥に付随する業務の実施

(2)利用目的

① 個人情報の利用目的

Ⅰ. お客様に関する個人情報

(Ⅰ)お客様からの各種お問合せや資料請求等に対応するため
(Ⅱ)お客様からいただいたご意見やご要望等を当社のサービス改善等に反映するため
(Ⅲ)法令への対応事務を実施するため
(Ⅳ)その他上記に付随する業務を実施するため

Ⅱ. お取引先様に関する個人情報

(Ⅰ)お取引先様に対する各種業務上のご連絡を行うため
(Ⅱ)お取引先様との間における各種契約の履行のため
(Ⅲ)お取引先様との商談・打合せのご連絡のため
(Ⅳ)お取引先様に関する情報管理のため
(Ⅴ)その他上記に付随する業務を実施するため

Ⅲ. 役員(退任者を含みます。) 及び従業員(退職者を含みます。) に関する個人情報

(Ⅰ)人材採用関連情報の提供及び採用に関する業務のため
(Ⅱ)人事諸制度(人事評価を含みます。) の実施、雇用管理(出向・転籍を含みます。) 、人材育成及び就業管理等に関する業務のため
(Ⅲ)給与等の支払いに関する業務のため
(Ⅳ)福利厚生等に関する業務のため
(Ⅴ)教育及び研修の実施のため
(Ⅵ)服務規律管理(賞罰を含みます。) に関する業務のため
(Ⅶ)労働条件の調査及び改善の検討のため
(Ⅷ)入社時及び退職時の諸手続のため・法令上必要な諸手続及び連絡等のため
(Ⅸ)その他業務上必要な諸手続及び連絡等のため

Ⅳ. 人材採用応募者に関する個人情報

(Ⅰ)人材採用応募者(インターンシップやパートタイム応募者を含む)への情報提供及び採用活動に関連する業務遂行のため
(Ⅱ)採用内定者管理のため
(Ⅲ)採用情報等の情報発信のため

Ⅴ. 退任者及び退職者に関する個人情報

(Ⅰ)退任、退職後の諸手続のため

Ⅵ. 当社にお問合せいただいた方の個人情報

(Ⅰ)お問合せ内容に対応するため

② 特定個人情報の利用目的

役員(退任者を含みます。) 、従業員(退職者を含みます。) 及びその家族に関する特定個人情報について、以下の利用目的達成に必要な範囲内で取扱います。

Ⅰ. 源泉徴収票作成事務等のためⅡ. 支払調書作成事務等のためⅢ. 個人住民税に関する届出事務等のためⅣ. 健康保険・厚生年金に関する届出事務等のためⅤ. 雇用保険に関する届出事務等のためⅥ.
団体保険・企業年金等の社内福利厚生に関する届出事務等のためⅦ. その他上記の事務に関連する事務のため

3.個人情報の共同利用について

(1)共同利用する目的
当社グループは、個人情報の利用目的の達成に必要な範囲に限り、個人情報(特定個人情報を除きます。) を次のとおり共同利用する場合がございます。
① お客様及びお取引先様に関する個人情報について

共同利用する者の範囲 当社
共同利用する項目 氏名、住所、電子メールアドレス、電話番号、FAX番号、生年月日、性別、所属部署、役職名、担当業務、その他の上記共同利用目的の達成のために必要なデータ
共同利用の管理責任者 株式会社クラタ・アンド・カンパニー プロシオンジャパン

②役員及び従業員等に関する個人情報について
共同利用する者の範囲 当社
共同利用する項目 当社の役員(退任者を含みます。) 及び従業員(退職者を含みます。)
の氏名入社年月日、性別、生年月日、所属会社、所属部署、電子メールアドレス、電話番号、役職名、居住地、通勤経路、経歴、資格免許、人事評価、表彰、給与、賞与、保険加入状況、家族に関する情報(氏名、性別、生年月日、続柄、同居・就業の有無)、その他の上記共同利用目的の達成のために必要なデータ
共同利用の管理責任者 株式会社クラタ・アンド・カンパニー プロシオンジャパン

(2)共同利用に関するお問合せ

当社個人情報に関するお問合せ窓口までご連絡ください。なお、当社は、法令により特定個人情報の共同利用が認められる場合を除き、特定個人情報を、第三者との間で共同利用することはいたしません。

4.個人情報の正確性の確保について

当社は、利用目的の達成に必要な範囲内において、個人情報が正確かつ最新の内容に保たれるように努めます。

5.安全管理措置について

当社は、個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、改ざん、漏えいなどの危険防止のために、合理的な技術的な施策を実施します。

6.個人情報の第三者提供について

当社は、次の場合を除いて、本人の同意を得ることなくご提供いただいた個人情報を第三者に提供致しません。
第三者に提供する場合は、特段の理由がない限り契約の義務づけにより、その第三者からの漏えい、再提供の防止などを図ります。

(1)法令に基づく場合
(2)人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(3)公衆衛生の向上又は児童の健全な育成の推進のために特に必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
(4)国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合であって、本人の同意を得ることにより当該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
(5)合併その他の理由による事業の承継に伴い、個人情報を提供する場合
(6)情報提供にあたりあらかじめ(1)第三者への提供を利用目的とすること、(2)第三者に提供される個人情報の項目、(3)第三者への提供の手段または方法、(4)本人の求めに応じて当該本人が識別される個人情報の第三者への提供を停止すること、の情報を本人に通知し、または本人が容易に知りうる状態に置いておくとともに、本人の求めに応じて第三者への提供を停止する場合

7.個人情報の委託について

当社は、当社が取扱う業務の全部または一部を第三者に委託することがあります。
なお、委託を行う場合、十分な個人情報の保護水準を満たしている者を選定し、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。

8.開示請求等手続について

当社は、お客様からご提供いただいた保有個人データの確認、訂正、削除などの希望をされる場合は、合理的な期間内に対応します。
問い合わせは当社の責任者までお申し出ください。

9.個人情報に関するお問合せ窓口

当社が保有する個人情報に関するご相談、ご質問等を受け付けています。
【プロシオンジャパン 個人情報に関するお問い合わせ窓口】
Email: sales@procyonjapan.jp